トップページ >  白髪染めQ&A >  ヘナの白髪染めってどう?

ヘナの白髪染めってどう?


ヘナの白髪染めって安全って聞くけど?

髪や頭皮を傷めることなく安全に白髪を染められるということで有名なのが「ヘナ」です。ヘナの葉に含まれる色素が髪のタンパク質と結合することで、髪を染めることができるうえ、髪にコシやツヤがでてくるトリートメント効果もあります。


植物成分で髪を染めるということで、市販の刺激の強い白髪染めよりヘナのほうが安全性が高いというイメージを持っている人は多いと思います。


そんなヘナも白髪染めとしていくつか問題を抱えています。


要チェック色素がオレンジ色なので、黒く染めることができないこと
要チェック干草や芝生のようなクセのある強い臭いがすること
要チェック自宅で染める場合、準備や後処理に手間がかかること


それから「ヘナで染める」と謳い文句をならべながら、実際は染毛効果を高めるために酸化染料を配合した白髪染めが売られてたりするので注意が必要です。
(オレンジ色以外に染まるものは全部当てはまりますから注意してください。それを知らずに、頭皮がかぶれるなどのトラブルが実際起きています。)


今では、無添加で髪や頭皮にやさしいトリートメントタイプの白髪染め の登場もあって、わざわざ準備も後処理も面倒なヘナで白髪を染める人は減ってきているといいます。


ヘナの長所と短所を把握して使いましょう!

安全・安心にヘナの白髪染めを利用するなら「ヘンナ」「ヘンナエキス」「ヘンナ葉エキス」などの記載を確認することと、事前のパッチテストを忘れないことが大事です。


白髪染めトリートメントの選び方<4つの視点>